< フレキシブル コース >

このコースは、レッスン回数や日時を
前月の半ば過ぎにご申告いただき、

毎月の状況で受講回数を変更しながら

                       レッスンを受けられるコースです。

『 レッスン日 』

『 レッスン時間 』


月曜日/土曜日の どちらかで、
月1~4回の中なら
毎月受講回数を変更しながらでも受講可能
※但し、月末の(月)(土)のいずれかを含む

※Liveが入ってしまった場合、変更アリ

 18:00~22:00 (23:00終了)
※毎月受講回数の変更が可能です。

※1レッスンは1時間です。


『 料金 』

【入会金】   5,000円

【月謝】  ◇ 月1回・・・6,000円
      ◇ 月2回・・・10,500円
      ◇ 月3回・・・14,000円
      ◇ 月4回・・・18,000円  

【発表会積立金】  2,000円 (月額)

【雑費】  1,000円 (年間)

※ 雑費とは、機材使用料・発表会チケット作成料etc.

『 その他 』

★月1回の方も含め、
 月2~4回を受講
される方も、
    やむを得ない事情でない限り、      
 月末のレッスン日のいずれかを

    必ず1日含めた日程で受講して頂きます


★ご友人等をご紹介いただき、
    その方がご入会された場合は
    謝礼として、
翌月1回分のレッスン料を
    無料とさせて
頂きます。


『 レッスン方法 』

★唄う為に必要な基礎(リズム ・ 音程)を

    スタンダードの曲を用いて
 学んでいくシステムです。

 

★ご希望の曲によるレッスンも可能ですが、
    初期段階においては当方が提示する課題曲     で進めていきます。

月末の(月)(土)はミュージシャンによる
    生伴奏
(ピアノ or ギター)で唄い、
    それ以外のレッスン日はマイナスワン

    (伴奏のみを入れた音源)
    に合わせて唄い
ます。

 

★第1回目のレッスンからマイクを使用し、
   録音 ・ 再生しながらの指導になります。

★譜面が読めない方は、
 ガイド・メロディーを
入れたバージョンも
    併せた音源をお渡し致しますので、 
    安心して始められます。

 

★ご希望によりレッスン内で譜面の書き方・
    ジャムセッション参加への準備 ・
    ライヴ出演に必要な事柄etc.も
 指導いたします。

 

★生伴奏で歌うことでカラオケにはない
    ライヴ感を味わうことができます。


★1年~1年半に1度は、

  発表会Liveを行っております。

『 レッスン曲  具体例 』

♪Love 

♪Smile

♪Autumn Leaves 

♪As Time Goes By 

♪Fly Me To The Moon 

♪Moon River  等々…

【1月のミュージシャン】

★1月26日(土)は、
ピアニスト山本美恵氏をお迎え致します。

今回、レギュラーミュージシャン
全て都合がつかなかった為、

山本氏をお招きする運びとなりました。

都内に限らず、ご出身地でもある新潟県内でも

頻繁にLiveもなさるピアニストです。


【プロフィール】
Jazz Pianist新潟市出身東京在住。
幼少より電子オルガンを始め、
小学校時代よりテレビ出演する。
13才、クラスメイトのアコーディオンの
coba(小林靖宏)と、

合唱コンクールなどの活動を共にする。
14才、初のリサイタルを開催。
コンクールにて各賞受賞。
16才よりピアノを始める。
国立音大に入学し、クラシックピアノを
山城延子氏に師事。

卒業後、クラシックの活動と
「Advance Concert」音楽劇における
cobaの助手、

稽古場付きピアニスト劇伴等で活躍。
ミュージカル「アニー」のオーケストラに参加。
また、電子オルガンとジャズ理論を
松田昌氏に師事する。

その後、ジャズピアノを岩崎大輔氏、
椎名豊氏に師事し、

1996年ボブ・ケンモツ(T.Sax)バンド
とのコンサートでは、

ジャズピアニストとしてデビュー。
2003年、ベースの黒田勉と
リズムセクションを組む。

SAKURA-GUMIや様々なバンドサポートを経て、
2009年金井拓明(Guitar)との
デュオユニット≪Kinzan≫の活動を始める。
自己のピアノトリオと並行しての≪Kinzan≫は、
山本のオリジナリティーを磨き、
表現する大切な場となっている。
今までの主な共演者は、
高橋 徹(Dr), 増田 ひろみ(A.Sax), 

吉野 ミユキ(A.Sax), 伴田 裕(T.Sax),
クラッシャー木村(Vln), 倉田大輔(Dr),
三科 武史(Dr), 
吉岡大輔(Dr),
Aaron Germain(Bass), 
音川英二(T.Sax),
Allen Hermann(Tb), 池田 篤(A.Sax),

松田 昌(Pianica),TOKU(Vo,Flh),
鶴谷智生(Dr)等々。

山本美恵 氏 Official HP』← ココをクリック

 


★1月28日(月)は、
ギターリスト松尾由堂氏をお迎え致します。



【プロフィール】
1977年9月30日福岡生まれ。
3歳でピアノをはじめ、
15歳でBob Dylanの音楽に出会い、
ギターを始める。
高校時代は友人とともに
フォーク・ロックのバンドを組むが、
東京大学入学と同時に上京。
森田修史(ts)の演奏に衝撃を受け、
ジャズを聴き始める。
20歳の頃よりレストラン、
バーなどで演奏するようになり、
セッションの楽しさを知る。
当時は漫画家を志し
2000年モーニングちばてつや賞ならびに
MANGA OPENに入賞するが、
2002年阿佐ヶ谷ジャズストリートへの
出演を期に音楽に専念。
同時期より上智大学ゴスペルクワイア
「Safro Family」にて
クラブ系ポップスバンドHAREMの
メンバーと交流を深め、
結成時よりHAREMに参加。
2007年5月には1stアルバムが全国発売される。(CCRM-3011)
2012年7月自身のオリジナル・バンド「BONANZA」の
1stアルバム「BONANZA」発売。
各地で好評を得る。
現在はそのほか西尾健一(tp)バンドなど
ジャズ系のセッションワークを主体として
都内を中心に活動中。


松尾由堂 氏 Official HP』← ココをクリック

 


Copyright(c) 2015-  Vocal School ZERO
       All Rights Reserved